CFNM体験談



カテゴリ:[ アダルト ]


484件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[1418] (無題)

投稿者: CFNM 投稿日:2017年 7月30日(日)16時29分29秒 ntkngw594052.kngw.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp  通報

昨年の忘年会は北関東の温泉旅館で行なった。
総勢200人くらいだっただろうか。
大広間に皆集まり、お決まりの挨拶の後は、酒宴だった。
そして、センターごとに一芸披露の催しがある。
うちのセンターの宴会芸はお寒い限りだった。

センター長が「今度の忘年会、うちのチームは全員裸芸をやれ」と言った。
どうやら、センター長は、そのリベンジをしたいらしい。
忘年会は、それぞれのセンターが集まって、合同で行われる。
かなり大規模なものだ。
その場で裸になるだけでも勇気のいることだが、さらに裸芸を行うなど、
どれだけ恥ずかしいことか。
もちろん、大勢の女子社員にも見られる。
自分にできるだろうか。

うちのチームは4人だ。
年齢的には自分が下から2番目。
センター長室で4人は直立し、様々な思いを巡らせていた。
どんな役回りになるのだろう。
「お前は小島よしおをやれ!で、お前はとにかく明るい安村だ!」
1番上の先輩は、海パン1枚で小島よしおの「そんなの関係ねー」、
2番目の先輩は「安心してください、穿いてますよ」をやらされることになった。
「まあ、小島はそのままでいいとして、
 お前は『とにかく暗い安達』として、これを穿いてやれ!」
安達先輩は小さな布きれを渡された。
「これ・・・?ですか?」
布を手にした安達先輩の顔が青ざめる。
それは、とてもパンツと呼べるものではなく、筒状になっていて、
ぎりぎりチンポを隠すだけのものだ。
もちろん、金玉は隠せるはずもなく、下手に動いたらポロっと落ちてしまいそうだ。
青ざめる安達先輩を気にすることなくセンター長は続けた。
「お前は、1番下だからな。喜べ!アキラ100%だぞ」
まだ入社1年目の後輩がアキラを指名された。
「もちろん、フルチンでやれよ。で、最後にわざと失敗しろ。そこで笑いを取れ」
センター長からの命令は厳しかった。
200人の前で全裸、しかもチンポを晒せという。
後輩の顔が緊張で赤くなる。
小声で「がんばります」と呟くのが聞こえた。
職場の風呂でいつも見ている、後輩のプルンとしたチンポが脳裏に浮かぶ。
あれが皆に晒されるのか。
しかし、なぜ自分の順番が飛ばされたのだろう。
「お前はこれだ」
センター長から、A4の冊子を手渡された。
タイトルに「輝く世界の包茎マン」とある。
嫌な予感しかしない。
なぜ、自分だけ台本付きなのだろうか。
「お前がうちのチームのトリだ。
 気合い入れて頼むぞ。
 俺が考えたんだ。
 お前、確か前に風呂で見た時、包茎だったよな?
 体張ってくれ、頼むぞ!」
恐る恐るページを開く、文字の断片が飛び込んでくる。
「・・・引っぱって宴会場を・・・」
「・・・両手で・・・押し広げ・・・」
「・・・ビールグラスに・・・」
「・・・女子の前に移動したら・・・」
クラクラと眩暈がしてくる。
これは現実だろうか。
「設定があるんだがな。過激すぎてテレビに出られない芸人って設定だ。
 大き目の包茎じゃないと絵にならないんでな、お前しかおらん。
 ちゃんと練習しとけよ!」
センター長の声が遠くに聞こえるように感じた。
その日は衝撃のあまり、仕事が手につかなかった。
家でじっくり台本を読んでいて、手が震えた。
これは宴会芸の披露というより、自分の人格を崩壊させるために仕組まれた被虐のショーだ。
いくらセンター長の命令とはいえ、二つ返事で「はい、がんばります!」という訳にはいかない。
明日、センター長に相談してみよう。
そして、断ろう。

翌日、意を決してセンター長室の扉をノックした。
「おう、入れ」
センター長は、なにやらパソコンをいじっていた。
「どうだ、練習しとるか?
 そうそう、あいつは小島よしおだけじゃつまらんので、アキラ100%のお盆持つ係にしたぞ。
 まあ、わざと新人のチンポを見せる係だな、がはは」
自分は思い切って切り出した。
裸になるのならまだしも、自分のそれは度が過ぎている。
全裸になった上、大勢の前でチンポをおもちゃにして、しかも・・・
また、何故1番年下の後輩ではなく、
自分が「輝く世界の包茎マン」をやらなくてはならないのか。
センター長はちょっと渋い顔になった後、
「これ、ちょっと見てみ」と自分を近くに呼んで、パソコンの画面を指差した。
恐る恐る近づき画面を覗くと、URLらしきものが羅列されていた。
「これはおまえのPCのログだ。
 若いとはいえ、ちょっとアダルトサイト見過ぎじゃないか、勤務中に。
 本部にチクったらお前、間違いなくクビだろうな」
ドキっとした。
息抜きのつもりで、こっそり見ていたものだが、バレていた。
シークレットモードにしていたのに。
「やってくれるよな?
 よし、今から俺が稽古つけてやろう。
 まず、服を全部脱いで・・・」

正月も終わり、お屠蘇気分も抜けかけた頃、ある動画がネット上で話題を集めていた。
「ブラック企業こわっ!」
「この人、職場にいられるの?」
「いや、ただの露出狂だろw」
様々なコメントと共に、恐ろしい勢いで視聴回数が増えている動画があった。
30分ほどのその動画は、どうやらどこかの企業の忘年会の様子を映したもののようだった。
「裸芸四人衆」
オープニングタイトルとともに、宴会場と思われるステージの幕が上がると、
裸の男が4人、仁王立ちしていた。
1人は緑色の競泳パンツ1枚の姿で。
1人はチンポだけをギリギリ覆い隠すだけの、風変わりなパンツを身につけて。
1人は全裸に銀色のお盆で股間を隠したまま。
1人はこちらに背中を向けて、後から見ると全裸にしか見えないポーズで。
やがて場面は変わって、先ほどの海パンが「そんなの関係ねえ!」と拳を振り上げている。
そうかと思えば、「安心してください、穿いてますよ」と、変わったパンツの男が股間を指差す。
ひと際、笑い声が大きかったのは、1人がお盆を持ち、もう1人が全裸で縄跳びをし、
お盆がずれて、チンポが丸見えになるシーンだった。
赤く剥けあがった亀頭がチラっと写り、最後はお盆を落として、
チンポを晒して、大爆笑が起こった。
やがて歓声が落ち着くと、今度はこちらに背中を向けていた男が、
ステージ脇からカニ歩きで、ステージ中央まで移動してきた。
そして、くるっとこちらを振り返った瞬間、悲鳴が起こった。
男は何一つ身につけていない完全な全裸だったのだ。
陰毛には小さなアフロのようなものがついてあり、
チンポそのものは大き目で、皮がすっぽり被っている状態だった。
悲鳴の中、男が何やら叫んでいる。
よく聞き取れない。
男の顔は酔っているようで、ひどく紅潮した顔で、ヤケになって叫んでいるように見える。
よく見ると、手にはビールグラスを持っており、それをチンポの真下に移動した。
もしや・・・
「今から一番搾りやります!」
そう叫ぶと、男はビールグラスに放尿し始めた。
ざわめきが止まらない。
やがて、男はむせながら、その液体を飲み干した。

場面が変わった。
男が自分のチンポの先を摘み上げ、皮を伸ばしている。
「いやー!引っ張らないでーーー!」
男はチンポの皮を引っ張りながら、宴会場を走り始めた。
皆が浴衣姿の中、全裸の男が突っ込んでいく。
笑って尻を叩こうとするオヤジ、両手を叩きながら興奮している若手、
顔を手で覆いながら逃げる女子。
会場を一回りすると、男は引きつったような笑顔でステージに戻った。
「変身ーーー!」
再度、男の叫びが聞こえ、男は陰毛部分につけられたアフロを握り、高々と持ち上げた。
アフロは宴会グッズのようなもので、自毛でないことは映像からも判ったが、
驚くべきことに、陰毛が綺麗に剃り上げられていた。
そして、男は走り始めた。
男の行く先には数人の女子がいる。
恐らく、同じ会社の女子社員だろう。
「女子のみんな、見て見てーーー!」
カメラが宴会場を移動し、男を追う。
女子数人が逃げ場を失って、しゃがみこんでいる。
男は自分のチンポをいじっている。
オナニーしているようにしか見えない。
「今から一発芸、勃起戦艦ヤマトやります!」
男は必死に勃起させようとしているようだった。
男の周りにはオヤジ達が群がって、ふざけて尻や乳首をいじっている。
女の「やだー」という声が聞こえた。
何かのスイッチが入ったのか、ある瞬間から男のチンポは急激に勃起し始め、
すぐに完全に大きくなった。
チンポは勃起しても皮を被っており、
その大きさとのアンバランスさが不思議な雰囲気を醸し出している。
「さらばーちん毛よーーー♪」
男は替え歌を歌いながら、チンポを緩やかに揺らし、宴会場を練り歩く。
男の同僚だろうか、同じくらいの歳の男数人がニヤニヤしながらスマホを向けている。

場面は変わって、男を正面から映している絵に変わった。
しかし、男は1人ではない。
男は両手を後頭部にくっつけて、苦しそうな顔をしている。
海パン一丁の男が右の乳首を、風変わりなパンツの男が左の乳首を手で刺激している。
そして、まだあどけなさの残る若い男がしゃがみこんで、男のチンポを扱いている。
間違いない、射精をさせようとしているのだ。
会場は不思議な静けさに包まれていた。
先ほどまでの悲鳴や雄叫びが嘘のようだ。
時折、クスクスと噛み殺した笑い声が聞こえてくるが、
皆が事の成り行きを見守っているようだ。
男の顔がより一層苦しそうになる。
しかし、これは一体何の芸なのだろう。
「いっ、いくーーー!」
男の呻き声と同時に、若い男の手が激しくなり、
包茎チンポの先端から、白い液体がびゅっびゅっと飛び出した。
「うおー」
「ははは」
「信じらんなーーーい」
というようなざわめきに会場全体が支配され、やがてパチパチと拍手が大きくなった。
映像はステージ上の零れ落ちた白濁液をアップにし、そして、放心状態の男の表情を映し、
最後に、ぐいっと隆起した包茎の先端から覗く亀頭を映して終わった。

あの忘年会の後、自分の人生は変わった気がする。
会社のために自分を捨てて、場を盛り上げるために射精までした男として、
自分に好意的に話しかけてくる仲間が増えた気がする。
いくつかのセンター合同で行う研修に行った時には、
「あの伝説の宴会芸の!」と、妙に親近感を持って、
ニコニコと挨拶してくれる人がたくさんいた。
4月からはチームリーダーとして、自分のチームを持つことになるという。
裸芸の効果は絶大だった。
女子社員は面と向かっては目を合せてくれなくなったが、
他のセンターの女子社員が自分に興味を持っているらしいと、飲み会の席で聞いた。
合コンを設定するから、また脱いでくれないかとのことだった。
どうやら、デカチンで包茎というところが、ツボにハマったらしい。
変わった女もいるものだ。
そしてセンター長がいなくなった。
1月いっぱいで自主退社とのことだったが、
どうやら、今回の裸芸の強要がセクハラ、パワハラとみなされての処置らしい。
このご時世、当たり前といえば当たり前だろう。
センター長の時計は昭和で止まってしまっていたのかもしれない。

合コンでは、他のセンターの女子社員にチンポを晒した。
でも、死ぬほど恥ずかしかった、あの忘年会が忘れられない。
同僚から送ってもらった裸芸のムービーを再生する。
自分でも信じられないが、ぐいっと急激に、痛いくらい勃起してくる。
そして、この映像をもっと多くの人に見て欲しいという思いが湧き上がってくる。
思い切って動画サイトに上げてみよう。
1人でも多くの人に、自分の恥ずかしい姿を見て欲しい。
「輝く世界の包茎マン」として、パイパン包茎チンポを晒し、
勃起させて、後輩の手で射精させられる姿を。




[1417] (無題)

投稿者: CFNM 投稿日:2017年 7月30日(日)16時09分31秒 ntkngw594052.kngw.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp  通報

高校生になり、美浜の上野間裸詣りに参加することになった。
女は集団になると、堂々とガン見をし、撮影をする。
俺のチンコには、まだ毛も生えていなかったし、包茎だった。
勃ってる時と勃ってない時、どちらも写真を撮られた。
近くて2mぐらいの距離だったので、チンコに触ったりとかは無かった。
すごく興味津々な表情とか、ニヤニヤしてたり、手で口を押させたり。
勃起した時なんかは「えっ?こんなの見ちゃっていいの?」みたいな表情だった。
太ももを上げたりして隠そうとしたが、
姉から「隠したらダメ!」と言われ、無駄な抵抗だと悟り、隠すのをやめた。
姉は、女の子達の表情と、恥ずかしがる俺の表情を見たかったらしい。



[1416] (無題)

投稿者: CFNM 投稿日:2017年 7月30日(日)16時09分0秒 ntkngw594052.kngw.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp  通報

うちは親父がいない母子家庭。
姉が中3、従姉が中1、俺が小6の時、
4人で海に行った。
水着などは母と姉に任せてたのだが、
海に着いたら姉が「あ、○○の水着忘れた!」と言い出した。
でも、せっかく海に来たし、小学生だからフルチンで大丈夫だと決まった。
母も姉も、怒ると恐かったから、抵抗出来なかった。

ビキニの女が豊満な胸を
わざとプルンプルンと持ち上げて、揺らした瞬間が決定打になり、
俺はみんなの前で勃起してしまった。
「きゃっ、勃っちゃった」
「え、あ、ホントだ」
「あはははは」
それでも、姉と従姉は手を離してくれなかった。
姉に「ほら、腰を引っ込めない」と言われた。
隠すことも許されなかった。
海にいた小学生の女の子達から、
「チンコ勃ってる!」
「ボッキ?」
「ピーンと上に向いてるんだね」
などと、笑顔でからかわれまくった。
恥ずかしくて仕方なかった。

女の子達の前で立ち止まる。
小学生~大人まで様々。
じっくり見られた。
デジカメで撮られたりもした。
1人だったり、5人ぐらいだったり。
写真は姉にも撮られた。
もちろんチンコばっかり。
姉たちは、あえて女の子達がいるところに連れて行くし、
写真を撮ることにも快く応じていた。

帰る時に、姉が水着が見つかったフリして「あ、○○の水着あった!」だと。
わざとらしい。
絶対に計画的だ。



[1415] (無題)

投稿者: CFNM 投稿日:2017年 7月30日(日)16時08分23秒 ntkngw594052.kngw.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp  通報

中3の終わり頃、うちのクラスで、生意気だからって放課後に脱がされた男子がいた。
チン毛は、ほんの少しだけ。
チンコは、体の割に結構大きくて驚いた!

ボコられた後にオナニーを強制されてた。
初めのうちは「やめろよ」と言ってたけど、
そのうち泣きながら「お願いだからやめて~」だってww

仕方なく、言われるままに、自分でチンコの皮を剥いたり戻したりしながら勃起させていた。
脱がされた時は、朝顔の蕾みたく包茎だったけど、勃起した時は、皮が剥けていた。
泣きながら、チンコを上下に擦って、最後は腰をビックンビックン痙攣させて、
「あ~出る出る出る」って声を上げたと思ったら、
2mくらいビュッビュって飛んで、
その後、ドロ~っとしたのが、ドックンドックン出てきた。
男子のチンコも精子も、初めて見たのでビックリでした。
可哀想だったけど、結構見てて面白かった。



[1414] (無題)

投稿者: CFNM 投稿日:2017年 7月30日(日)16時08分11秒 ntkngw594052.kngw.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp  通報

私が小学6年の時の身体測定は、教室で男子はパンツ1枚、
女子はシャツとパンツという姿で保健室へ行き、クラス毎に男女一緒に行われました。
私の担任は「男は元気が一番」という考えから、女子の見ている前でパンツを脱がされて、
全裸で身体検査を受けていました。
私はクラスでも体が大きい方だったので、6年の時は陰毛が数cm生えていたし、
チンチンも大きい方だったので、すごく恥ずかしかったです。
身長・体重・胸囲・座高を測定しますが、特に身長の測定は、
みんながいる方に立って、気をつけの姿勢になるので、手で隠すことも出来ません。
身体測定は毎月行われたので、いつも嫌でした。



[1413] (無題)

投稿者: CFNM 投稿日:2017年 7月30日(日)16時07分55秒 ntkngw594052.kngw.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp  通報

僕は小学6年の時に転校した。
転校先の小学校では、毎月身体測定があった。

「身体測定の時間になったので、準備をして、廊下に並びなさい」

すると、男子はパンツ一丁、女子は体操服とブルマになって、廊下に整列する。
僕ら男子は、教室から保健室までパンツ一丁で移動。
他の教室は授業中。
僕ら男子のパンツ姿は、丸見えなのである。
女子はブルマにシャツ、男子はパンツ一丁というのは明らかに差別である。

保健室に着くと、担任の先生は、男子と女子を一緒に保健室に入れた。
担任の先生は、僕ら男子に次のように言った。
「それでは始めるから、全員パンツを脱いで準備しなさい」

女子が体操服姿で保健室内で待機している中で、男子は全裸でモロ出し。
6年生にもなると、チンポに毛が生えてくる男子もいる。
毛が生えた男子は物凄く恥ずかしそうだし、みんなから、からかわれていた。
僕も当たり前の話だが、その時は恥ずかしくてイヤだった。

今だったら、むしろ堂々と見せまくるんですけどね。
本当に残念!



[1412] (無題)

投稿者: CFNM 投稿日:2017年 7月30日(日)16時07分37秒 ntkngw594052.kngw.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp  通報

小学6年の時の身体測定の日。
先生から、身体測定の準備をして、廊下に整列するように言われました。
クラス全員、身体測定の準備を始めました。
私たち女子はブルマと体操服姿になり、男子はパンツ1枚です。
そして、男女一緒に廊下に整列して、保健室へ移動します。

いくら男子でも、小学6年にもなって、パンツ1枚は恥ずかしいと思います。
しかも、秋も終わって冬になろうとしていた時期です。
私たち女子も体操服ブルマで寒かったのですが、男子はもっと寒いと思います。
男女震えながら、保健室へ向かいました。

保健室に着いたら、先生が次のように言いました。
「今日は寒いから、女子も保健室の中に入りなさい」
いつもなら、最初に男子の測定を行い、女子は廊下で待機します。
しかし今回は、先生から男女一緒に保健室に入るように指示されました。
私たち女子も、男子と一緒に保健室に入りました。
保健室に入るとストーブが点いていて、暖かかったです。

すると先生は「男子は始めるから、パンツを脱いで準備しなさい」と言いました。
男女ともに「エッー」と大騒ぎ。
男子は「女子の前でフルチンになること」に対しての抗議。
女子は「男子がフルチンになること」についての驚きや同情。
しかし、先生は冷たく「早く準備しなさい」と男子に激怒。
男子は体操座りをしながら、恥ずかしそうに、コソコソとパンツを脱ぎました。

それから、男子の測定が進んでいきます。
身長と体重の測定ですが、計る時は気をつけの姿勢をするように言われます。
体重計に乗った時に、手で隠していた子が、先生から怒られていました。

男子の中で、身体がガッチリしているD君がいました。
D君のチンチンを見ると、大きくて、毛が少しですが生えていました。
D君は、恥ずかしそうに気をつけの姿勢で、身長計や体重計に乗っていました。
隣に座っていたS子が「D君、毛が生えてるよ。すごいねえ」とコッソリ言いました。
「男子も恥ずかしいんだから、そんなこと言うのやめようよ」と私は言いました。
でも、私も男子全員のチンチンを、しっかりと見物していました。



[1411] (無題)

投稿者: CFNM 投稿日:2017年 7月30日(日)16時07分15秒 ntkngw594052.kngw.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp  通報

高校時代の話です。
水泳部に入った僕は、水泳部伝統の悪しき儀式を受けることになりました。
新入生全員がプールサイドに一列に、全裸で並ばされ、チンチンの品定めをされるのです。
もちろん、女の先輩も見ています。
そんな中、新入生は全員、手で下半身を隠し、
恥ずかしさで顔を赤らめ、モジモジしながら立たされます。
そこへ先輩から「よし、お前らチンポから手離して見せてみろ」と命令が飛びます。
逆らうことは出来ません。
僕はまだ、チンチンに毛が生え始めたばかりで、皮も被ったままの恥ずかしいチンチンだったのです。
大きさも、まだ小学生並のチンチンでした。
そんなチンチンを晒さなければならなかったのです。
当然、そんなチンチンなので、先輩の目に付きました。
「なんやお前、そのチンポは」
「お前、それ真性ちゃうんか」
「全然生え揃っとらんやん、お前」
「まだ子供のチンポやん」
などと嘲笑されました。
女の先輩からも、
「あの子のオチンチン小さーい」
「オチンチンとんがってるやん」
「私より毛薄いやん」
などと笑われました。
新入生はチンチンを見回された後、皮を剥かれるのですが、僕だけが剥けませんでした。
「お前だけ剥けんやないか。そんな情けないチンポのくせに、生意気に毛なんか生やすな」
「皮剥けん奴は毛も剃って子供のチンポにしろ」
と言われ、僕は生え始めて間もないチンチンの毛を、剃られることになってしまいました。
女の先輩も、
「えー、この子のオチンチンの毛剃っちゃうの?」
「でも、このオチンチンやったら、生えとらん方が似合うって」
「これで剃っちゃったら、完全に小学生のオチンチンやん。アハハハ」
と笑われ、
「私に剃らせてよー」と言ってきた、女の先輩に剃られてしまいました。
僕の生え始めたばかりのチン毛は、あっという間にツルツルに剃り上げられてしまいました。
毛を剃られたチンチンは、まさに小学生のチンチンそのものでした。
「やーん。ツルチン可愛いー」
「可愛い子供のオチンチンやん」
「ツルツルの可愛いオチンチンにされちゃって、恥ずかしいねー」
「でもツルツルの方が似合うよ。オチンチンとんがったまんまやし」
と言われ、女の先輩にチンチンの包皮口を摘まれたり、剃り上げられたところを、
「ふふふ、皮被りはツルツルのオチンチンに限るよね」と言って、撫で回されたりしました。
こうして、みんなは毛が生えて、剥けた大人のチンチンを晒していましたが、
僕だけがツルツルの、小さな皮被りのチンチンを晒すことになってしまいました。



[1410] (無題)

投稿者: CFNM 投稿日:2017年 7月30日(日)16時07分0秒 ntkngw594052.kngw.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp  通報

僕には意地悪な姉が2人いて、よく脱がされていた。
初めて脱がされたのは、姉たちが中3、中2、僕が小6の時で、
夏休みに、従姉妹が2人(中1、小5)遊びに来ていた。
当時、田舎に住んでいて、家の裏手に川があったので、子供たちで泳ぎに行ったんだけど、
その時、不意を突かれて、従姉妹たちの目の前で海パンを下ろされた。
姉2人に両手両足を掴まれて、僕は身動きが取れず、ちんちん丸出し状態で固定されてしまった。
2人の従姉妹はキャーキャー笑いながら、僕のちんちんを至近距離で見てるし、
姉たちも横から覗きこんで、
「意外と大きくない?」とか「体は小さいのに、何かやらしい」とか言ってた。
従姉妹たちも「ちんちん長い」「こんな近くで見るの初めて」とか言い出し、
従姉が、僕の顔を見て「××くん、顔真っ赤になってるー」と指摘すると、姉たちが
「女の子にちんちん見られたら恥ずかしいよねー」
「○○ちゃんと△△ちゃんにちんちん見られて恥っずかしーい」
と僕をからかい、姉や従姉妹たちは大笑いした。
その後も、しばらく晒し者になって、ようやく海パンを返してもらい、
僕は慌てて海パンを穿くと、その場から逃げた。
後ろから、従姉妹たちの
「××くんのちんちん見たからねー」
「××兄ちゃんのちんちん、また見せてねー」
という大きな声と、姉たちの笑い声が聞こえてきて、
僕は、とにかく恥ずかしくてたまらなかった。



[1409] (無題)

投稿者: CFNM 投稿日:2017年 7月30日(日)16時06分38秒 ntkngw594052.kngw.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp  通報

僕が小6、妹が小5の時だった。
夏休みに、田舎にある叔母の家に遊びに行っていた。
叔母は独り暮らしで、母と僕と妹の3人でいつも行っていた。
そこは小さな古い家で、風呂場には脱衣所がなく、お風呂に入る時は居間で服を脱いでいた。
叔母も母も妹も、そして僕も、特に気にすることもなく、自然に裸になっていた。

ある夜、伯母と2人の従姉妹(中1と小4)が来てた。
さすがに従姉妹たちの前で脱ぐのは恥ずかしいので、
今日はお風呂に入らないでおこうと思ってたら、
母が「○○、早くお風呂に入りなさい」と言ってきた。
「今日はいい」と言っても「ダメ、汚いでしょ」と叱られ、
仕方なく、みんなに背を向けて、服を脱ぎ始めた。
背後から従姉妹たちや妹のクスクス笑う声が聞こえてきて、脱ぎづらかった。
パンツを脱いだ時には、従姉妹たちや妹だけでなく、大人の笑い声も聞こえてきた。
さらに、いつもはそんなこと言わないのに、
妹が「兄ちゃんのおしり見えてるー」と言ったら、大きな笑い声が起こった。
僕は、みんなに背を向けたまま、急いで引き戸を開けて風呂場に入り、
戸で体を隠しながら、引き戸を閉めた。

風呂場から居間に戻る時が問題だった。
僕は左手でちんちんを隠しながら、右手で引き戸を開けた。
戸が開く音に反応して、従姉妹たち、妹、母、叔母、伯母の視線がこっちに向き、
片手でちんちんを隠している僕を見て、みんな一斉に笑い出した。
妹がすぐに「兄ちゃん、ちんちん隠してるー」と言ったら、さらに大きな笑い声になった。
僕は居間に入って、早くバスタオルで隠そうと、
あらかじめ置いてあった場所を見たけど、そこにはなかった。
すると、いつもはそんなことしないのに、母がバスタオルを持ってきて、僕の体を拭き始めた。
母は、僕の体の正面をみんなに向けて、後ろから僕の頭、顔、肩を拭いていき、
その間、僕は両手でちんちんを隠していた。
すると母は「それじゃ拭けないでしょ。バンザイしなさい」と言ってきた。
僕が手を離せないでいると、伯母がやって来て、
「○○くん、ほらバンザーイ」
と言って、僕の両手を掴み、無理やりバンザイさせた。
当然、僕のちんちんは丸出しになって、みんなに見られてしまった。
従姉妹たちは2人で何やらヒソヒソ話しながら、嬉しそうに僕のちんちんを見てるし、
妹には「兄ちゃん、△△ちゃんと××ちゃんにちんちん見られてるー」と大声で言われて、
僕は恥ずかしくて泣きそうになった。


レンタル掲示板
484件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.