teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


てst

 投稿者:てst  投稿日:2016年 6月 7日(火)18時45分40秒
  てst  
 

(無題)

 投稿者:倉産  投稿日:2016年 3月15日(火)19時46分36秒
  しんどい  

(無題)

 投稿者:   投稿日:2016年 3月11日(金)20時41分16秒
  WiiU、転売屋にまで見放されたね? †カワイソ†ウ  

(無題)

 投稿者:倉産  投稿日:2016年 3月11日(金)20時39分45秒
  おーい、みんな生きてるか?  

てst

 投稿者:だだだ  投稿日:2016年 3月11日(金)09時31分54秒
  なんか書いた  

ミュージカルオーディション

 投稿者:JMAメール  投稿日:2010年12月27日(月)01時09分54秒
  突然の書き込み失礼致します。
不適切な場合は、御削除下さい。


やる気のある方大募集!!!

2011年10月22日(土)、23日(日)
日本屈指のシアター
兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホールにて上演される、
ミュージカル「じろはったん」への出演者を大募集いたします。

= 募集要項 =

<応募資格>
男女小学生以上から大人まで (経験不問)

<応募方法>
オーディション用紙(必要事項と未成年者は保護者の同意文と押印)
※オーディション用紙は、市販の履歴書可
写真2枚(全身・バストアップ各1枚、三ヶ月以内に撮影したもの)
80円切手を4枚同封して郵送

<締め切り>
1回目 2011年2月4日(金)当日消印有効
2回目 2011年3月4日(金)当日消印有効

<あて先・問合せ>
〒651-1413
兵庫県西宮市北六甲台4-15-6
日本ミュージカル研究会・劇団JMA事務所
県民創作ミュージカル「じろはったん」出演者募集WEB係
? 078-903-3988 FAX 06-6935-3811

<選考方法>
第一次審査 書類選考
第二次審査 実技(歌・ダンス・演技)・面接
1回目 2月20日(日)
2回目 3月13日(日)
※実技オーディションは、大阪北区にある劇団スタジオで行います。

〒530-0047
大阪市北区西天満4-7-10 昭和ビル 本館4階
JMAスタジオ

<合格後>
ミュージカル「じろはったん」劇場公演に向けて稽古を開始
(週3,4回程度 本番前は別日程)

<備考>
レッスン費・オーディション費無料
チケットノルマあり

<本番公演日>
兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール
2011年10月22日(土)、23日(日) 2回公演

<取材窓口・担当者>
髙井路朗 090-6325-2959   info@jmamusical.jp 又は、jmamusical@gmail.com

********************************************************************************

<募集目的>
元宝塚歌劇団作曲家率いる髙井良純(たかいよしずみ)が主宰する日本ミュージカル研究会・劇団JMAは、1969年以来、オリジナルミュージカルの創作、上演を続けてきた。
昨年の兵庫県豊岡市、加古川市、朝来市の3市でのツアー公演が大好評!!
2011年、 日本屈指の劇場、兵庫県立芸術文化センターでの公演が決定!!
出演者(子役・大人役)を急遽募集いたします。

<主催>
県民創作公演「じろはったん」実行委員会
(但馬ミュージカル研究会、日本ミュージカル研究会、但馬県民局、但馬文教府)
兵庫県、兵庫県立芸術文化センター

<公演・開催の趣旨>
このミュージカルは、兵庫県が生んだ児童文学作家「森はな」さんの生誕100年を記念して企画され、森はなさんが人間の最も弱い部分に一条の光を当て、純粋に生きる知的障害児“じろはったん”の目を通して子供たちにメッセージを送った作品です。
戦後60余年、あの戦争を風化させないために。
子供たちが他人のことを思いやる優しい心を持ち続けるために。
荒廃している人間関係、特に子供たちに目を向けるとやりきれないニュースが毎日のように飛び込んでくる中で、この作品を県民創作ミュージカルとして多くの皆様にお届けします。

<じろはったんHP>
http://www.jmamusical.jp/jirohattan/

http://www.jmamusical.jp/

 

徳島の梶ヶ谷です

 投稿者:梶ヶ谷  投稿日:2008年 6月27日(金)09時01分25秒
  ご無沙汰致しております・お元気でご活躍のことと思います。昨年の国民文化祭の公演は二回目になりますが何度見ても素晴らしく。感動しました。先生を見習って頑張りたいと思っているのですが、団員が増えず今は活動が出来ない状態になっています。なんとか頑張って続けていく方法を模索しているところです。ミュージカルを経験することはとても素晴らしいことだと思うのですが中学受験に重視される保護者の方達が多く、小学五年生になると辞めてしまう方がほとんどです。最近はダンスに力入れる方が増えミュージカルには見ることは好きでも自分が舞台に立つ事には興味がないのでしょうか・・・・白川先生のご意見を伺いたいと思います。また、出来ましたら練習を見学させて頂けないものかと・・・希望しているのですが無理でしょうか・・・よろしくお願い致します。

http://www3.to/dai-music

 

家のパソコンで見ています

 投稿者:大阪の白川圭介です  投稿日:2006年 3月 1日(水)00時47分41秒
  管理人様、新しいネットの回線を開通させたので家のパソコンでこのHP拝見しています。トップページから音楽が流れて華やかですね。私もこんなHPが作れるよう、がんばります。

http://blog.livedoor.jp/kshira01/

 

喜劇ワークショップ

 投稿者:日本喜劇人協会メール  投稿日:2006年 1月11日(水)23時27分33秒
  管理人様
社団法人日本喜劇人協会と申します。
当協会主催の喜劇ワークショップの告知をさせていただきます。
貴サイトにふさわしくないと判断された場合は
削除していただいて結構です。
よろしくお願いいたします。

社団法人日本喜劇人協会主催
「喜劇ワークショップ講座」全十回
---どうすれば観客を笑わせられるか?---
喜劇の演じ方・書き方・演出方法を一流講師陣が徹底伝授!
プロの方から喜劇の好きな一般の方まで
年齢を問わず、参加を大歓迎します。

第一回1月23日(月)
大村崑(日本喜劇人協会会長・喜劇俳優)
崑ちゃんの喜劇の演じ方入門
第二回1月25日(水)
橋達也(浅草21世紀 主宰・喜劇俳優)
正統派浅草コント講座
第三回1月30日(月)
澤田隆治(テレビ演出家・帝京平成大学教授)
てなもんや流・喜劇演出法とは
第四回2月1日(水)
小松政夫(喜劇俳優)
小松政夫流 瞬間芸と名物キャラの作り方
第五回2月6日(月)
清水ミチコ(タレント)
ミッちゃん流 モノマネ・発想法教えます
第六回2月8日(水)
ナポレオンズ(マジシャン)
コミック・マジック入門
第七回2月13日(月)
いとうせいこう(クリエイター・「空飛ぶ雲の上団五郎一座」主宰)
いとう流アチャラカ・コントの作り方
第八回2月15日(水)
堺すすむ(ギター漫談)
ナーンデカ!?爆笑ピン芸入門
第九回2月20日(月)
滝大作(「お江戸でござる」「道中でござる」作家・演出家)
滝流 喜劇の書き方・演出法講座
第十回2月22日(水)
西条昇(お笑い評論家・作家・江戸川大学専任講師)
これから求められる喜劇作家・喜劇俳優とは--

開講時間 全日とも18時30分~(開場は30分前)
受講料20,000円(全10回)定員70名
※定員数に余裕がある場合のみ、単回2,200円での受講も可能。
会場 芸能花伝舎 スペース1-1
  〒160-0023新宿区西新宿6-12-30 TEL03-5909-3061
お問い合わせ (社)日本喜劇人協会
TEL03-5227-3038 FAX03-5227-3039
Email:
kigekiws***@mail.goo.ne.jp
メールにてお申し込みの方は
上記の***を取り
お名前・住所・連絡先をメールしてください。
公式ブログからメールも可能です。
公式ブログ http://blogs.dion.ne.jp/kigekijin
 

出演者募集

 投稿者:株式会社マジカル 木村メール  投稿日:2003年 9月24日(水)21時12分5秒
  はじめまして。映像製作会社マジカルの木村と申します。この度、弊社では主に60年代後半から70年代初頭に登場した名車を取り上げるDVD製作企画が持ち上がっています。

登場車案といたしましては、以下のものがあげられています。
・ ケンメリ スカイライン2000GTーR KPGC110
・ 日産サニーB110 1200GX-5
・ いすゞ117クーペPA90

現段階といたしましては、上にあげられた車を探しているという状況であります。オーナー様方の御協力なくしては実現できない企画であります。そこで、提案させていただきたいのですが、もし上記した車を所有されている方がおりましたら弊社の製作に御協力願いたいと考えています。また上記した車を所有されておられる方を御紹介していただけるだけでもとても助かります。厚かましい御依頼ではありますがどうぞ宜しくお願いします。よいお返事お待ちしています。
                    
                    株式会社マジカル
                 東京都大田区蒲田4-29-1 日新第3ビル6F
                 tel.03-5703-2333 fax.03-5703-2341  
                    http://www.j-magical.com/
                     担当・木村090-4662-7458
                        黒川090-6580-0167

http://www.j-magical.com/

 

レンタル掲示板
/3